地域に夢を・企業に繁栄を

「愛知県感染防止対策協力金(12月18日~1月11日実施分)」について

  • HOME »
  • 「愛知県感染防止対策協力金(12月18日~1月11日実施分)」について

現在、愛知県では、新型コロナウイルス対策として、名古屋市中区の繁華街の
酒類を提供する飲食店などに営業時間の短縮を要請しておりますが、感染状況
が厳しさを増していることから、開催された政府のコロナ対策本部の会議
の結果を受けて、その対象地域を愛知県全体に拡大することといたしました。

先日知事が発表した段階では、対象地域を名古屋市中区としておりましたが、
本部会議において、年末年始におけるGO TO 事業の全国一斉停止という想定
以上の強い措置が講じられたことから、愛知県においてもオール愛知で危機感
を共有して取り組む必要があると判断したものです。

時短要請に応じていただいた事業者に対する協力金の概要は以下のとおりです。

1 対象期間:2020年12月18日(金)~2021年1月11日(月)25日間
2 支給額:1店舗1日あたり4万円、最大100万円(要請に応じた日数分)
3 対象エリア:県内全域
4 対象施設:接待を伴う飲食店、酒類を提供する飲食店やカラオケ店

詳しくは愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイトをご覧ください。

なお、春の緊急事態宣言に伴う休業要請協力金との違いは、対象施設を酒類を
提供する飲食店に限定していること、休業ではなく営業時間の短縮であること、
1日単位でお支払いすること、申請受付・交付事務を県が直接行うことなどです。

【注意事項】
協力金の申請にあたっては、県の「安心・安全宣言施設」への登録、PRステッカー及びポスター掲示が必要です。

「愛知県感染防止対策協力金(12月18日~1月11日実施分)」の申請についてはこちらをご覧ください。
PRステッカー・ポスターの申請の仕方

PRステッカー・ポスターの申請には、以下の3通りの方法があります。

⒈インターネットで電子申請(1~2日程度)

申請方法が電子申請となります。以下より申請を行ってください。
※「安全・安心宣言施設」(PRステッカー・ポスターの取得方法等)

申請の流れについて
①メールアドレスの登録

②連絡先アドレス確認メールの受信

③申請情報の入力

④申込完了通知メールの受信

⑤受信通知メールの受信

⑥予約処理通知メールの受信

⑦発行された整理番号とパスワードでPRステッカー・ポスターの電子データをダウンロード

⑧印刷して掲示してください。

⒉自身で返信用封筒をつけて郵送(1週間程度)

電子申請・届出システムによる届出が困難な場合は、郵送での届出も受け付けています。

届出書を印刷し、ご記入のうえ、以下の送付先へ郵送してください。

県において届出内容を確認後、PRステッカー・ポスターをA4サイズに印刷し、送付させていただきます。

同封いただくもの
届出書 [Wordファイル/23KB]
・140円分の切手を貼った角形2号サイズの封筒(返送先を記入したもの)

送付先
郵便番号:460-8501
住所:愛知県名古屋市中区三の丸3-1-2
あて先:愛知県感染症対策局感染症対策課 

⒊食品衛生協会にFAXする(3週間以上)

届出書[Wordファイル] に必要事項を記入の上、両面をFAXする(Fax:0567-28-6413)

②FAXが届いたかどうか食品衛生協会に確認する(℡:0567-82-6412)

③事務局にて内容の確認を行う

④内容に不備がなければ、2~3週間後にステッカーが事務局に届く

3週間以上後に津島保健所までPRステッカー・ポスターを取りに行く

 

お気軽にお問い合わせください TEL (0567)65-3100 平日8:30〜12:00,13:00~17:15

PAGETOP
Copyright © 弥富市商工会事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.